プログラミングを上達させたい

プログラミングの勉強を始めた、情報学専攻の大学院生です。モチベーション維持のため、ブログに勉強したことを書いていきます。→就職。IT全然関係ない仕事をしています

引き続きClash of Codeにハマっています(コードゴルフ編)

CodinGameの"Clash of Code"に引き続きハマっています。
楽しすぎる。何なの?エンタメの極地?

Clash of Codeの問題は3種類あり(どれが出るかはやるまで分からない)、
・問題早解き(こういうプログラムを書け、と指示がある)
・リバース式 問題早解き(入力例と出力例のペアがあって、法則を見つけるのは自分)
コードゴルフ(こういうプログラムを、極力少ない文字数で書け)
があります。

続きを読む

CodinGameで解けなかった問題(Javaでの文字列処理)

引き続き、CodinGameのClash of Codeをやっています。楽しい・・!
ただ、小さい問題の早解きコンテストでありながら、解けないorかなり手こずるような問題もあります。
だいたいは文字列絡みでつまずきます。
自分用のメモも兼ねて、解けなかった問題を解き直したものを書きます。

続きを読む

Javaでの座標の表現、および2進数の表現について

前の記事で紹介した、CodinGame内のコンテンツClash of Codeにハマっています。

今日もいくつかやりました。初めての1位も獲得しました!嬉しいですね。参加人数は最大で8人ですが、レベルが高くて刺激になります。小さい問題を速く解くことが重視されているので、Javascriptpythonの人が多めに思います(僕はJava)。

さて、今回出た中でいくつかひっかかり、調べながら解いた問題があったので、自分用のメモも兼ねて書きます。

続きを読む

CodinGameが"初めて触るプログラミング言語の練習"にオススメ

新しいプログラミング言語に初めて触る、という際に、意外と"言語の内容"より"その言語の勉強の準備"に手間取ることがあります。処理系のインストール、エディタや実行環境を整えて・・・面倒くさいんだよ!!!!!
また、モチベーションの維持も大変です。簡単な問題を一人で解いていくだけではあまり面白くありません。

そんな人にちょうど良さそうなサイトがありました。
CodinGameというサイトです。
www.codingame.com

何が良いって、

続きを読む

Fortranで競技プログラミング入門!その2 条件分岐(if文)、繰り返し(do文)

この記事では、プログラミング言語Fortran」で競技プログラミングに挑む、その入り口まで案内します。
色んなコンテストがありますが、ここでは「AtCoder」という日本語のサイトで行われるコンテストをターゲットに説明します。

※前の記事はコチラ
Fortranで競技プログラミング入門!(AtCoder) - プログラミングを上達させたい

続きを読む

Fortranで競技プログラミング入門!(AtCoder)

この記事では、プログラミング言語Fortran」で競技プログラミングに挑む、その入り口まで案内します。色んなコンテストがありますが、ここでは「AtCoder」という日本語のサイトで行われるコンテストをターゲットに説明します。

続きを読む

AtCoderで「入力が"数字1つ"の問題」まとめ

これから勉強してみようと思う言語、たまたま特集とかで目に付いた言語を学ぶ初手として「AtCoderで何問か解いてみよう」と思うことが過去結構ありました。
すぐ結果が返ってきて楽しいので、どんどん書きたくなるんですよね。コードテストが実装されて、初言語を試す場としてさらに便利になりました。最もつまづきやすい(と僕は思います)、実行環境を整える部分を省略できる!

ただ、いざAtCoderに取り組もうとして いつもかなり時間がかかるのは「標準入出力」です。
言語によってかなり違うし、調べてもなかなか分からなくてションボリしたりします。
1行ずつ読み込んで空白で区切って配列に入れるだの、一旦文字列として読み込んだあと整数に直すだの・・・・

それぞれで正解のやり方が違ってややこしいんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!恋愛か!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



そこで、自分用のメモも兼ねて

AtCoderの「入力が"数字1つ"の問題」

をいくつかまとめてみました。数字1つ入力、くらいならなんとかできるケースが多かったので・・!
プログラミングコンテストデビューや新言語練習のお供にお使い下さい。

続きを読む