プログラミングを上達させたい

プログラミングの勉強を始めた、情報学専攻の大学院生です。モチベーション維持のため、ブログに勉強したことを書いていきます。→就職。IT全然関係ない仕事をしています

CodeFormula出ました&WEBページを初めてつくってみました(ドットインストール見ながら)

表題にある通り、話題が二つ。


まず、CodeFormulaというプログラミングコンテストの本選に出てきました。
当初の予選突破条件では本選に行けないはずだったのですが、結局出場条件が緩くなり、僕も出られることになりました。

今回のコンテストはAtCoderのシステム上で行われたのですが、いつものARCやABCとは違い、3時間で8問という内容でした。
問題数が多いと、やはり楽しいですね。
解けない問題を飛ばしてみたら次のが解けたり、最後の方の問題の部分点を狙ってみたり、とやることの選択肢が多かったです。

ちなみに結果としては、410点(4問正解&1問部分点)で、100人くらい?いた中で55位でした。
実際、もう1問解けたかと言うとそんなことは全くなく、むしろ自分の実力から見ると良い点だったと思います。
やはりオンサイト独特の緊張感というものがあり、3時間ずっと集中できました。家でやるのとは全然違いますね。

あと、プロコン熱がちょっとだけ高まっているので、CodeForcesというサイトにも登録し、1回だけ大会に出ました。
Round 271(Div2)というやつでした。
解けたのは6問あるうちの2問だけで、これもまた、もう1問は実力的に全く、といった感じでした。
ただ、CodeForcesでは、問題の配点に傾斜があるだけでなく、速く解くほど点数が高くなります。
このシステムは面白いですね。英語の問題文に手こずったり、そもそも実力をつけなきゃいけないというのもあるのですが、これからもちょいちょいやってみようと思います。


そして、話題がもう1つ。人生で初めて、WEBページなるものを作ってみました。
ドットインストールというサイトの、このレッスンこのレッスンを見ながら作ってみました。
作ったWEBページはコチラ。円敷き詰めバトル。
CodeFormulaで解けた問題について、自分は問題が求める条件を余裕でクリアした!と思っていたので、それを確かめるために作りました。
ただ作ってみて分かったのですが、僕より更に余裕でクリアしてる人もいっぱいいました。人生は甘くない。ちなみに僕が提出したものの面積は1461000でした。他の人のもやってみたら120万くらいの人がいました。惨敗
まだシンプルなものしか作れませんが、覚えたらかなり色々出来そうなので、ゆっくり続けていけたら、と思います。
ただ、セキュリティとか、そういうのが全く分かってないので、ちょっと怖いですね。
勉強するなら最終的にはウイルスやら攻撃やらそういうのも学びたいところです。

今回はこれくらいでしょうか。プログラミング以外にもやらなきゃいけないことは多いのですが、継続的にやっていきたいです。そういうの苦手ですが。
以上です。

広告を非表示にする